スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャンプー第2弾!

2008年07月16日 02:52

昨夜の時点で今日の休みは先週言った通り
立川の昭和記念公園に行く予定でした。

が、

今朝起きたのが昼間の1時。今朝とは言えない時間。
しかも、今日エアコンの取り付け工事が入っていたのを
すっかり忘れていた飼い主。
エアコン取り付けの業者に起こされる始末。

エアコン取り付けが終わったのが3時前。
それから立川に向かう気力は全く無し。
という事で近所の公園へお散歩。


かなり汚れてしまったのでお散歩終了後には2度目のシャンプーチャレンジ。

7月15日その1
お湯を掛けられて「水もしたたるいい男」の図←バカ親発言です。

しかし、この状態は長くは続きません。

7月15日その2
すぐさま怯んじゃいました。

2度目とあって多少は慣れた飼い主。

ソコソコの手際でシャンプー終了。
タオルドライをしてドライヤータイム。

7月15日その3
ドライヤーの風になびく耳毛の図。

この子、なぜかドライヤーを怖がりません。
珍しいおもちゃと思っているのか…、やたら絡んできます。
ドライヤーに近づいては風が熱いらしく離れて、
しばらくするとまた近づいての繰り返し。
ある意味ドライヤーをしづらい環境。

まあ、怖がって逃げ回るよりはいいのかなって感じ。

7月15日その4
全て完了!

耳毛がフワっとしていい感じ。

ちょっと連チャンでシャンプーをしたからしばらお休みかな。
おしり近辺の毛もサラサラになった事だしね。

もなか、お疲れ様。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
スポンサーサイト


コメント

  1. ねず | URL | -

    No title

    モナカくん、ドライヤーは平気なんですね~。
    ウチもそれほど怖がったりしないですけど、
    コーフンしてしまいゆっくり風を当てる事ができません・・・i-232
    風呂場でシャンプーすると、腰が痛くなりますよね・・・i-229

  2. みゃこ | URL | -

    No title

    2回目のシャンプーお疲れ様でした!
    もなかくん、実際にいい男ですよ~v-10

    なおも、もなかくんと一緒でドライヤーは全く怖がらないです。
    むしろ、ドライヤーに戦いを挑んでくるので、同じく非常に乾かしづらいです(^^;)

    先日は、シャンプーのあとに駆けずり回って、とっ捕まえるのが面倒だったから、
    放置したら、自然乾燥ですぐに乾きました。
    犬の体温の高さには驚きです。

  3. りく | URL | -

    もなかくん、お疲れ様。

    お仕事お忙しそうですね。もなかくんおとなしくサークルの中で待っていてくれますかぁ?

    長時間のシャンプーはやっぱり苦痛になってしまうのかな!?でもさせてくれるなんて偉いですね~

    耳毛が風になびいてかわいいです(*^^*)

  4. モアイ | URL | -

    No title

    ねずさん
     タフィー君もドライヤーは平気なんですね。
     うちのもなかも最初はコーフンして戦いを挑んでました(笑)。

     シャンプーの時は、自分の体を洗うより時間がかかってる気が・・・。

    みゃこさん
     なお君は戦いを挑んでくるんですね(笑)。
     確かに乾かしづらいですよね~。
     俺は隅っこに追いやりながら乾かしてましたよ(笑)。

     今は夏だから自然乾燥もアリなんですよね。
     ただ今の季節、俺の部屋はエアコンガンガンなんですよね。
     風呂上りのエアコンが気持ちいいんで(笑)。
     きっとワンコには風呂上りのエアコンは体に悪そう・・・。
     うちでは秋まで自然乾燥はおあずけかな。
     
    りくさん
     おそらくおとなしく留守番してると思います。
     トイレシーツがビリビリって事もほとんど無いし。
     サークル内で暴れてる形跡も無いし。
     ただ、帰ってきた時はものすごい歓迎をされますけど(笑)。
     帰ってきたら10分近くベロチューされてま~す。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mansaku080209.blog61.fc2.com/tb.php/25-c4ee0e92
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。